お寺からのお知らせ 住職つれづれ

【今月のことば 2024年2月】

投稿日:

「 いろんな事に出遇い、いろんなことを経験し、そして今日までこうして生きております。その中で一番確かだ、これこそ絶対間違いないという、手強い満足と静かな喜びは何か」

「 人間として生きてゆくうえに一番深い喜びは何か 」

「 最大の喜びは何か」

それは、「自分と出遇うことである」と、和田先生は繰り返し繰り返しおっしゃいました。

「あなたにとって人生の最大の喜びは何か?」と聞かれて、私なら何と答えるのか。こんなにも力強く言い切れる喜びが果たしてあるだろうかと思いました。

また、人生の喜びを自分の外に求めている私とは、全く方向性が違うのだと教えられます。

苦しみ、悲しみあふれるこの世の中で、見いだせる喜びとは何なのか。

お念仏の中で考えていきたい。

-お寺からのお知らせ, 住職つれづれ
-,

執筆者:

関連記事

2017年12月 おはよう!おあさじの会

2017年12月 おはよう!おあさじの会

6時前、まだまだ暗い中、いつものご門徒方が次々とお参りに。 早朝にもかかわらずみんなお元気! 先日の「教應寺日帰り旅行」の話題で盛り上がりました。ありがとうございました。 今月も行事がいろいろ。 皆さ …

今月のことば 2020年10月 ホワイトボード

今月のことば 2020年10月

【今月のことば 2020年10月】 私は死なない命になりたい 大峯顯(おおみねあきら)氏   いったいどこに、この命の存在の意味があるのか。何のための命か。私が今ここに生きているのはいったい …

本堂と山門を仰ぎ見るTOP画像

ウェブサイトのデザイン更新しました!

kyououji.com   長年にわたり、気になりつつもどうにもできなかったお寺のウェブサイト。 この度、信頼・尊敬する先輩にお願いしてリニューアルしていただきました。 自分で更新できる! …

2016年12月 今月のことば

今月のことば 2016年12月

人間、何のために生きているのでしょうか。  17才 女性   先日、あるお寺で座談会に参加しました。 この17歳の女性の質問についていろいろな年代の人たちと考えました。 「17才っていうのは …

【今月のことば 2024年1月】 東淀川区豊里 真宗大谷派 教応寺    kyououji.com

【今月のことば 2024年1月】

【今月のことば 2024年1月】 東淀川区豊里 真宗大谷派 教応寺    kyououji.com 皆さま、あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 昨年もそうでしたが、振り返っ …

サイト内検索

お寺の掲示板

2024年6月のことば

【今月のことば 2024年6月】 

  「非戦・非武装」に立ち続けるのが、

   念仏者の平和運動

              平川宗信氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2024年6月
6月1日(土) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会
6月15日(土) 午後2時~  
法灯の会(女性会)休     
7月1日(月) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会