お寺からのお知らせ 住職つれづれ

【今月のことば 2021年4月】

投稿日:

【今月のことば 2021年4月】

新型コロナウイルスの影響が収まる気配がない。

今までのいわゆるコロナ疲れとこれからに向けての不安が入り混じった生活が一年以上続いている。

 

しかし、このコロナ禍の世界をどう見るのか。

 

  自分が変わらないと、世の中変わらないのです。

  仏教の教えというものは、世の中変えてから自分も変わろうかじゃなくて、

  自分が変わったら、世界が変わるのです。

 

ただただ不平不満で生きるのか、この時間を人生の問いとしていただいていくのか。

仏教にご縁をいただいた私の生き方が改めて問われている。

今月のことば 2021年4月 原文

今月のことば 2021年4月

-お寺からのお知らせ, 住職つれづれ
-,

執筆者:

関連記事

教應寺 6月の活動について

教應寺 6月の行事予定について

教應寺6月の活動について 緊急事態宣言が解除されたことにより、各方面さまざまな活動が再開されてきております。   しかしながら、まだまだ先行きが不透明であり、感染を心配される声も多く聞かれま …

2021 秋季彼岸会案内

秋季彼岸会のご案内

秋季彼岸会のご案内 皆さまお変わりございませんでしょうか。 コロナ禍であろうがなかろうが、時間は同じスピードで過ぎていきます。 お彼岸をご縁に、大切な時をいただいていることに手を合わせたいと思います。 …

2022 盂蘭盆会

お盆の法要 盂蘭盆会のご案内

2022 盂蘭盆会   お盆の法要 盂蘭盆会(うらぼんえ) お盆が近づくにつれ、私たちの心には、亡き人との思い出がよみがえってまいります。 この心は、他でもなく私たちにつながる無数のご先祖方 …

今月のことば 2021年5月 ホワイトボード

今月のことば 2021年5月

【今月のことば 2021年5月】 人間は根本において迷う存在である                    宮城顗氏     何もかもすべて受けとめ、生かされるままに今を生きる。 人 …

2023 報恩講案内

2023年 教応寺 報恩講のご案内

2023 報恩講案内 報恩講とは、親鸞聖人のご生涯から、自分自身の人生を見つめ直す、私たち真宗門徒にとって最も大切な法要です。 「世間の考え」に振り回され「自分の考え」に行き詰まり、ふと「私の人生これ …

サイト内検索

お寺の掲示板

2024年5月のことば

【今月のことば 2024年5月】 

  どう受け取るかは あなた次第

   無駄なものはない

           伊藤元氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2024年5月
5月1日(水) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会
5月15日(水) 午後2時~  
法灯の会(女性会)総会     
6月1日(土) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会