お寺からのお知らせ

いのちを考える~いのちはだれのものか~

投稿日:2019年1月29日 更新日:

いのちを考える~いのちはだれのものか~

2月11日(月)午後2時(午後3時30分頃 終了予定)

【内 容】 おつとめ(正信偈)

ジェシーさんのおはなし

尺八の演奏

【場 所】 教應寺 本堂

【参加費】 1,000円

自殺幇助が、罪に問われない国、スイス。

実際に「安楽死」をサポートする団体もあります。

生きること、死ぬことに正解があるのかはわかりませんが、

自分のいのちについて考える時間は持ち続けたいと思っています。 住職

※「自殺幇助(じさつほうじょ)」 他人が自殺しようとするのを手助けすること。

2019年2月11日 ジェシー逅盟 いのちを考える ~いのちはだれのものか~

 

 

-お寺からのお知らせ
-,

執筆者:

関連記事

除夜の鐘ポスター

2018年 除夜の鐘と修正会のご案内

2017年 12月31日 午後11時30分頃より除夜の鐘をつきます。 2018年  1月1日 午前0時00分より本堂で修正会(しゅしょうえ)が勤まります。 修正会とは、新しい年をお迎えしてお勤めする法 …

今月のことば 2020年1月 ホワイトボード

今月のことば 2020年1月

今月のことば 2020年1月 筆者の東田直樹さんは、会話のできない重度の自閉症者でありながら、 文字盤を指差しながら言葉を発していく「文字盤ポインティング」や、 パソコンを利用することで、援助なしでコ …

今月のことば 2018年1 月 掲示板

2018年1月 今月のことば

お参り先に赤ちゃんがいてくれると、東本願寺の記念品「誕生念珠」をお贈りしています。 小さくかわいい手にぴったりのお念珠と共に 「ご家族のみなさまへ」という題の短い文章が入っています。   お …

今月のことば 2019 年3月 ホワイトボード

【今月のことば 2019年3月】

【今月のことば 2019年3月】   人間の物差しや執着が入っていない世界を浄土という その浄土を念じながら生きていく 一楽 真氏   亡くなった人との関係ということが、ものすごく …

4月1日(水) 「おはよう!おあさじの会」は 「中止(内勤め)」いたします。 教應寺

「おはよう!おあさじの会」は、「中止(内勤め)」いたします。

新型コロナウイルスの影響により 4月1日(水) 「おはよう!おあさじの会」は 「中止(内勤め)」いたします。  教應寺 関連

サイト内検索

お寺の掲示板

2020年9月のことば

【教應寺 今月のことば 2020年9月】

今私たちに必要なのは、
自らの中にある様々な闇に
気づいていくということ

           酒井義一氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2020年8月
9月22日(火) 午前11時~
秋季彼岸会 第一部 
9月22日(火) 午後2時~
秋季彼岸会 第二部 
10月1日(木) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会