お寺からのお知らせ

いのちを考える~いのちはだれのものか~

投稿日:2019年1月29日 更新日:

いのちを考える~いのちはだれのものか~

2月11日(月)午後2時(午後3時30分頃 終了予定)

【内 容】 おつとめ(正信偈)

ジェシーさんのおはなし

尺八の演奏

【場 所】 教應寺 本堂

【参加費】 1,000円

自殺幇助が、罪に問われない国、スイス。

実際に「安楽死」をサポートする団体もあります。

生きること、死ぬことに正解があるのかはわかりませんが、

自分のいのちについて考える時間は持ち続けたいと思っています。 住職

※「自殺幇助(じさつほうじょ)」 他人が自殺しようとするのを手助けすること。

2019年2月11日 ジェシー逅盟 いのちを考える ~いのちはだれのものか~

 

 

-お寺からのお知らせ
-,

執筆者:

関連記事

2021年 報恩講案内①

2021年 報恩講のご案内

【2021年 報恩講のご案内】 2021年 報恩講のご案内   「報恩講(ほうおんこう)」は、真宗門徒にとって最も大切な法要です。 予定通り出来るか心配していましたが、形を変えてでも「報恩講 …

2017年7月8月の行事予定

敎應寺 7月・8月の行事予定

7月は、通常通りの行事予定です。 法灯の会(女性会)は、15日(土)午後2時から。 自灯の会(男性会)は、第3日曜の16日午後2時から。   8月はお盆の法要が勤まります。 ご家族そろってお …

今月のことば 2020年4月  ホワイトボード

今月のことば 2020年4月

【今月のことば 2020年4月】 新型コロナウイルスの影響で、ピリピリした緊張感の中の毎日です。 この雰囲気に、心までもっていかれたくない。 トゲトゲしてくる気持ちで、他人を批判しても何もならない。 …

今月のことば 2019 年5月 ホワイトボード

【今月のことば 2019年5月】

【今月のことば 2019年5月】   本尊に手を合わせる行為は、 「私にとって本当に尊いとはどういうことなのか」 ということを確かめ、問うということです。 真城義麿氏   仏法は、 …

今月のことば 2019 年10 月 ホワイトボード

【今月のことば 2019年10月】

【今月のことば 2019年10月】 教應寺では、10月に報恩講をお迎えいたします。   「おみがき」で、お仏具はすべてピカピカ。 境内は大掃除。本堂や鐘楼門、梵鐘や親鸞聖人尊像も、 ご門徒の …

サイト内検索

お寺の掲示板

2021年10月のことば

【今月のことば 2021年10月】

   行き先が悪道であっても、

   あるいは地獄であっても、
 
   そこに必ず道は開けます

              一楽真氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2021年10月
10月3日(日) 午前9時30分~  
おみがきとおそうじ  
10月13日(水) 午前9時30分~  
幕張りと法要準備  
10月13日(水) 午後2時~  
報恩講  
10月13日(水) 午後7時~  
報恩講  
10月14日(木) 午後2時~  
報恩講  
11月1日(月) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会