お寺からのお知らせ

2021年 報恩講のご案内

投稿日:

【2021年 報恩講のご案内】

2021年 報恩講案内①

2021年 報恩講のご案内

 

「報恩講(ほうおんこう)」は、真宗門徒にとって最も大切な法要です。

予定通り出来るか心配していましたが、形を変えてでも「報恩講」をお迎えできることに喜びを感じています。

先行きが見えずいらだち、傷つけ合う世の中にあって、私たちはどう生きるべきなのでしょうか。

親鸞聖人という方はいかなる状況にあっても「ただ念仏」と言われます。

「南無阿弥陀仏」と称えるところに一体何があるのか。

できる限りの感染対策をさせていただきます。

この一年、自分がどのように生きてきたのか確かめる時間を共にいただきましょう。

住職

 

2021年 報恩講案内②

2021年 報恩講日程

 

 

-お寺からのお知らせ
-,

執筆者:

関連記事

今月のことば 2020年3月  ホワイトボード

今月のことば 2020年3月

【今月のことば 2020年3月】   縁(えん)に生き縁に死する 親鸞聖人     親鸞(しんらん)聖人(しょうにん)は「死ぬ」ということを、「娑婆(しゃば)の縁(えん) …

今月のことば 2019 年8 月 ホワイトボード

今月のことば 2019年8月

【今月のことば 2019年8月】 あすへの準備と きのうまでの愚痴で 塗りつぶされた「いま」 宮城顗氏   文章の中にはもっと引くべき箇所があるのだとは思うのですが、 今回は、この言葉に殴ら …

今月のことば 2018年2 月 掲示板

2018年2月 今月のことば

あわただしく日々は過ぎ去っていく。 二度とはないこの時を大切にと、自分なりに精一杯力を尽くし、 そのことによって充実感も得ている日々である。そのつもりである。   しかし、今まで気にならなか …

今月のことば 2021年5月 ホワイトボード

今月のことば 2021年5月

【今月のことば 2021年5月】 人間は根本において迷う存在である                    宮城顗氏     何もかもすべて受けとめ、生かされるままに今を生きる。 人 …

今月のことば 2018年1 月 掲示板

2018年【今月のことば】について

除夜の鐘を撞いてくださった方にお渡ししている記念カード。(先着108名様) そこに書かれている【今月のことば】とは?   教應寺では、毎月1日・朝6時に、皆さんと一緒に朝のおつとめをして、ひ …

サイト内検索

お寺の掲示板

2024年7月のことば

【今月のことば 2024年7月】 

  僕たちは
   とても身勝手で
    矛盾した
     生きものだ
             森達也氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2024年7月
7月1日(月) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会
7月15日(月) 午後2時~  
法灯の会(女性会)お休み     
8月1日(木) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会