お寺からのお知らせ

2021年 報恩講のご案内

投稿日:

【2021年 報恩講のご案内】

2021年 報恩講案内①

2021年 報恩講のご案内

 

「報恩講(ほうおんこう)」は、真宗門徒にとって最も大切な法要です。

予定通り出来るか心配していましたが、形を変えてでも「報恩講」をお迎えできることに喜びを感じています。

先行きが見えずいらだち、傷つけ合う世の中にあって、私たちはどう生きるべきなのでしょうか。

親鸞聖人という方はいかなる状況にあっても「ただ念仏」と言われます。

「南無阿弥陀仏」と称えるところに一体何があるのか。

できる限りの感染対策をさせていただきます。

この一年、自分がどのように生きてきたのか確かめる時間を共にいただきましょう。

住職

 

2021年 報恩講案内②

2021年 報恩講日程

 

 

-お寺からのお知らせ
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

今月のことば 2021年3月 ホワイトボード

今月のことば 2021年3月

おあさじの会終了後の空   3月が始まりました。 おあさじの会が終わるころには明るくなり、スズメのかわいい声が聞こえてきました。 緊急事態宣言が解除されると、気持ちが少し楽になります。でも、 …

今月のことば 2019 年5月 ホワイトボード

【今月のことば 2019年5月】

【今月のことば 2019年5月】   本尊に手を合わせる行為は、 「私にとって本当に尊いとはどういうことなのか」 ということを確かめ、問うということです。 真城義麿氏   仏法は、 …

2017年7月8月の行事予定

敎應寺 7月・8月の行事予定

7月は、通常通りの行事予定です。 法灯の会(女性会)は、15日(土)午後2時から。 自灯の会(男性会)は、第3日曜の16日午後2時から。   8月はお盆の法要が勤まります。 ご家族そろってお …

今月のことば 2020年7月 ホワイトボード

今月のことば 2020年7月

【真宗大谷派 教應寺 今月のことば 2020年7月】   仏教によって、自分自身と 周りにあるすべての存在を公平に確かめながら生きていくことを 生涯をかけてあきらかにした人が親鸞という人です …

今月のことば 2021年9月 ホワイトボード

今月のことば 2021年9月

【今月のことば 2021年9月】 私が念仏申す身になったということには 念仏の歴史があり世界があるのです 宮城顗(みやぎしずか)氏   「○○したらこうなる」というように、「お念仏したら○○ …

サイト内検索

お寺の掲示板

2021年10月のことば

【今月のことば 2021年10月】

   行き先が悪道であっても、

   あるいは地獄であっても、
 
   そこに必ず道は開けます

              一楽真氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2021年10月
10月3日(日) 午前9時30分~  
おみがきとおそうじ  
10月13日(水) 午前9時30分~  
幕張りと法要準備  
10月13日(水) 午後2時~  
報恩講  
10月13日(水) 午後7時~  
報恩講  
10月14日(木) 午後2時~  
報恩講  
11月1日(月) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会