お寺からのお知らせ 住職つれづれ

変わらないもののありがたさ

投稿日:

毎年必ず、この時期に立派なあじさいをお供えくださるご門徒さんがおられます。

 

日々更新される感染状況と、それによって右往左往する私のこころ。

新型コロナウイルスの影響で、私たちの生活はすっかり変わってしまいました。

これから「新しい生活様式」によって、私たちの心や関係はどう変わってしまうのか不安に思っています。

 

そんな中、毎年変わらず、同じ時にきれいな花をお供えしてくださる、

そのお気持ちに、言葉で言い表すことのできない安らぎを感じました。

ありがとうございます。

6月を知らせてくれる アジサイ

お供えくださったあじさい

 

-お寺からのお知らせ, 住職つれづれ
-,

執筆者:

関連記事

除夜の鐘ポスター

除夜の鐘と修正会(新年のおつとめ)のご案内

12月31日 午後11時30分頃より除夜の鐘をつきます。 1月1日 午前0時00分より本堂で修正会が勤まります。 誰でも参加していただけます。 教応寺の梵鐘は2010年に新調され、今年で7回目の除夜の …

教應寺7月8月の活動について

教應寺7月8月の活動について

教應寺7月8月の活動について   気温も湿度も一気にあがり本格的な梅雨になってまいりました。 皆さまいかがお過ごしでしょうか。 さて、コロナウイルスへの対応につきましては 「新しい生活様式」 …

2017年6月24日 第4回 淀川北組聞法会

第4回 淀川北組聞法会

6月24日(土) 敎應寺を会処として、「第4回 淀川北組聞法会」が開催されました。   敎應寺は、真宗大谷派 大阪教区 第7組(だいななそ)というグループ(32か寺)に所属しています。 その …

4月1日(水) 「おはよう!おあさじの会」は 「中止(内勤め)」いたします。 教應寺

「おはよう!おあさじの会」は、「中止(内勤め)」いたします。

新型コロナウイルスの影響により 4月1日(水) 「おはよう!おあさじの会」は 「中止(内勤め)」いたします。  教應寺 関連

今月のことば 2019 年9 月 ホワイトボード

【今月のことば 2019年9月】

【今月のことば 2019年 9月】 生きる意味とか生きる価値とかは、 精神論ではなく、存在そのものにある ヴィクトール・E・フランクル氏   生きる意味・生きる価値は、 必要か必要でないかと …

サイト内検索

お寺の掲示板

2020年7月のことば

【今月のことば 2020年7月】

仏教によって、
自分自身と周りにあるすべての存在を
公平に確かめながら生きていくことを
生涯をかけてあきらかにした人が
親鸞という人です。

大谷大学教授 三木 彰円 師

行事とお知らせ

お寺の行事 2020年7月
7月1日(水) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会
7月15日(水) 午後2時~
法灯の会 
7月19日(日) 午後2時~
自灯の会 
8月1日(土) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会
8月15日(土) 午後2時~(検討中)
盂蘭盆会法要