お寺からのお知らせ 住職つれづれ

【今月のことば 2019年9月】

投稿日:

【今月のことば 2019年 9月】

生きる意味とか生きる価値とかは、

精神論ではなく、存在そのものにある

ヴィクトール・E・フランクル氏

 

生きる意味・生きる価値は、

必要か必要でないかとか、

自分の力で手に入れることができるとかできないとか、

空しく過ぎないためにはどうしたらいいのかと、

頭で考えて、心で思って…。グルグル回っていた。

 

「そんなことじゃない」ことを聞いていくことが大事なのかと。

いつでも戻ってこれる言葉に出遇った気がしました。

 

今月のことば 2019 年9 月 原文

今月のことば 2019 年9 月

-お寺からのお知らせ, 住職つれづれ
-,

執筆者:

関連記事

今月のことば 2019 年8 月 ホワイトボード

今月のことば 2019年8月

【今月のことば 2019年8月】 あすへの準備と きのうまでの愚痴で 塗りつぶされた「いま」 宮城顗氏   文章の中にはもっと引くべき箇所があるのだとは思うのですが、 今回は、この言葉に殴ら …

今月のことば 2018年6月 掲示板

2018年6月 今月のことば

今月のことば 2018年6月は、手塚治虫氏の『ブッダ』第9巻からです。 手塚治虫氏の『ブッダ』より   関連

今月のことば 2018年12 月 ホワイトボード

2018年12月 今月のことば

あっという間にもう12月!! 毎年、時の流れの早さに驚き動揺するこの時期。 伊藤先生の言葉にハッとする!! 今月のことば 2018年12 月   関連

今月のことば 2019 年4月 ホワイトボード

【今月のことば 2019年4月】

【 今月のことば 2019年4月 】   支えに出遇ったあなたは これからどのように生きていくのですか               稲垣直来氏   「念仏は 行者(ぎょうじゃ)のために 非行(ひぎょう …

行事予定 2017年1月

2017年1月の行事予定

2017年1月の行事予定 あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。   1月の行事予定です。 新年会で大いに盛り上がりましょう。   関連

サイト内検索

お寺の掲示板

2020年4月のことば

【今月のことば 2020年4月】

世界が一つになる場合に、
異質的なものに対する理解と寛容ということ、
これが絶対必要だと思います。
              中村元氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2020年4月
4月26日(日) 午後2時~(延期)
教應寺 永代経 
4月27日(月) 午後2時~(延期)
教應寺 永代経 
5月1日(金) 午前6時〜 中止(内勤め)
おはよう おあさじの会