お寺からのお知らせ 住職つれづれ

【今月のことば 2019年9月】

投稿日:

【今月のことば 2019年 9月】

生きる意味とか生きる価値とかは、

精神論ではなく、存在そのものにある

ヴィクトール・E・フランクル氏

 

生きる意味・生きる価値は、

必要か必要でないかとか、

自分の力で手に入れることができるとかできないとか、

空しく過ぎないためにはどうしたらいいのかと、

頭で考えて、心で思って…。グルグル回っていた。

 

「そんなことじゃない」ことを聞いていくことが大事なのかと。

いつでも戻ってこれる言葉に出遇った気がしました。

 

今月のことば 2019 年9 月 原文

今月のことば 2019 年9 月

-お寺からのお知らせ, 住職つれづれ
-,

執筆者:

関連記事

行事予定 2017年1月

2017年1月の行事予定

2017年1月の行事予定 あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。   1月の行事予定です。 新年会で大いに盛り上がりましょう。   関連

今月のことば 2019 年10 月 ホワイトボード

【今月のことば 2019年10月】

【今月のことば 2019年10月】 教應寺では、10月に報恩講をお迎えいたします。   「おみがき」で、お仏具はすべてピカピカ。 境内は大掃除。本堂や鐘楼門、梵鐘や親鸞聖人尊像も、 ご門徒の …

今月のことば 2020年10月 ホワイトボード

今月のことば 2020年10月

【今月のことば 2020年10月】 私は死なない命になりたい 大峯顯(おおみねあきら)氏   いったいどこに、この命の存在の意味があるのか。何のための命か。私が今ここに生きているのはいったい …

今月のことば 2020年9月 ホワイトボード

今月のことば 2020年9月

【教應寺 今月のことば 2020年9月】   今私たちに必要なのは、 自らの中にある様々な闇に気づいていくということ 酒井義一氏       病に対して怖れを感 …

2020年6月 本堂開放

6月のある日

【お好きな時間にお寺にお参りください】 とご案内させていただき、本堂を開放して 自由にお参りしていただく日を設けました。   本堂の扉や窓を全開にすると、 暑くもなく寒くもない気持ちのいい風 …

サイト内検索

お寺の掲示板

2021年7月のことば

【今月のことば 2021年7月】

  一切合切をひっくるめて

   私たちは生かされています

           木村宣彰氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2021年7月
7月1日(木) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会
7月15日(木) 午後2時~(中止)  
法灯の会  
7月18日(日) 午後2時~(中止)  
自灯の会  
8月1日(日) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会