お寺からのお知らせ 行事報告

2017年7月 おはよう!おあさじの会

投稿日:

7月が始まりました。

6時前は降っていなかったのに、正信偈をおつとめしている途中に

結構きつめの雨がサーっと降ってきました。

でも、皆さんが帰られる頃には、ピタッとやんでくれました。

でも、梅雨の時期ならではの蒸し暑さ。

皆さま、朝早くからようこそお参りくださいました。

2017年7月 おはよう!おあさじの会

その曇り空の下、早朝から何かを語り合うお二人

 

※ 前日の夕方、いつも来てくれるご門徒さんが来てくれて

「明日のおあさじ、用事があって来られへん。言うとかな、住職寂しがるやろ。」

その通りです。

なんだか。。。わざわざすんません。

でも、うれしいなあ。

今月もがんばろうっと。

 

 

 

-お寺からのお知らせ, 行事報告
-, ,

執筆者:

関連記事

サランラップを握りしめ、よろこびをかみしめる。

ラジオ体操とサランラップと私

【ラジオ体操とサランラップと私】 夏休みに入り、教應寺横の空き地にて、7月21日~31日までラジオ体操が行われました。 私(住職)も、小学生の娘と一緒に参加。毎年、何日か行けない日があるのですが、 今 …

今月のことば 2019 年4月 ホワイトボード

【今月のことば 2019年4月】

【 今月のことば 2019年4月 】   支えに出遇ったあなたは これからどのように生きていくのですか               稲垣直来氏   「念仏は 行者(ぎょうじゃ)のために 非行(ひぎょう …

2020年 秋季彼岸会のご案内

秋季彼岸会のご案内

残暑厳しい日々が続いております。 しかし、毎月1日朝6時からお勤めしている 「おはよう!おあさじの会」にお参りくださったご門徒さんが、 「こうろぎの声がよく聞こえるようになりましたね」とおっしゃってく …

今月のことば 2020年8月 原文

今月のことば 2020年8月

迷っているという事実こそが 僕ら人間が本当は帰るところなのです 瓜生崇氏   自殺を思い詰めるほど悩み苦しんで31歳で脱会した。システムエンジニアの仕事をしながら36歳で縁あった寺の住職とな …

2017年2月 おはよう!おあさじの会

2017年2月 おはよう!おあさじの会

1月は修正会でしたので、今年初めての「おはよう!おあさじの会」 毎年2月は、寒さがキビシイー!それに加えてまだ暗いし。 それでも、服を着替えて、靴を履いて、家を出て、お寺へお参りされるご門徒さま。 頭 …

サイト内検索

お寺の掲示板

2020年11月のことば

【教應寺 今月のことば 2020年11月】

人間は
ひとのために泣くことのできない
絶望的な存在

           武田定光氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2020年11月
11月15日(日) 午後2時~
自灯の会(お休み) 
11月15日(日) 午後2時~
法灯の会(お休み) 
12月1日(火) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会