お寺からのお知らせ 住職つれづれ

今月のことば 2022年5月

投稿日:

今月のことば 2022年5月

【今月のことば 2022年5月】     東淀川区豊里 真宗大谷派 教應寺     kyououji.com

【今月のことば 2022年5月】     

 

この「平和への誓い」という文章は、広島市の子どもたちが平和についての作文を書き、代表に選ばれた20名が意見発表、意見交換を行いまとめ上げられたものだそうです。

毎年8月6日に行われる「平和記念式典」に代表の子ども2名によって読み上げられている様子がニュースなどで取り上げられています。

 

今、ロシアとウクライナの間で日々繰り広げられている悲惨な状況は、この一か月の間にも悪化するばかりであります。

犠牲になられた一人ひとりの悲しみを想像することすらできません。

 

文中に

「大切な人が亡くなった悲しみと生き延びた者の苦しみには終わりがありません。」

とあります。

よく「時間が解決する」などと聞きますが、決してそんなことはありません。

人それぞれ抱えきれないような大きな悲しみを、黙って背負いながら生きています。

 

悲しみや苦しみを抱えながらも、被爆者の方々は生きることを決して諦めず、

共に支え合い、広島の町の復興に向け立ち上がりました。

 

本当の別れは会えなくなることではなく、忘れてしまうこと。

私たちは、犠牲になられた方々を決して忘れてはいけないのです。

私たちは、悲惨な過去をくり返してはいけないのです。

 

広島の子どもたちが、全世界に向けて発信するメッセージが今、改めて、心に響いてまいります。

【今月のことば 2022年5月】     東淀川区豊里 真宗大谷派 教應寺     kyououji.com

【今月のことば 2022年5月】     

 

-お寺からのお知らせ, 住職つれづれ
-, ,

執筆者:

関連記事

【今月のことば 2022年3月】     東淀川区豊里 真宗大谷派 教應寺     kyououji.com

今月のことば 2022年3月

【今月のことば 2022年3月】 戦争が始まった。 ロシアもウクライナも共に多数の犠牲が出ているとの報道に心が痛む。 戦争は悪である。戦争には反対である。殺してはならぬ。殺さしめてはならぬ。 しかし、 …

今月のことば 2020年4月  ホワイトボード

今月のことば 2020年4月

【今月のことば 2020年4月】 新型コロナウイルスの影響で、ピリピリした緊張感の中の毎日です。 この雰囲気に、心までもっていかれたくない。 トゲトゲしてくる気持ちで、他人を批判しても何もならない。 …

盂蘭盆会 法要

盂蘭盆会について(台風)

盂蘭盆会について 台風10号が、近づいております。 法要はお勤めいたしますが、 お参りはご無理のないようにお願い申し上げます。 関連

2019 報恩講案内①

2019年 報恩講ご案内

真宗大谷派 教應寺 報恩講 10月13日(日)午後2時 10月13日(日)午後7時 10月14日(月)午後2時 教應寺 本堂にて   親鸞聖人からの贈り物を確かめる、 真宗門徒にとって最も大 …

2017年6月 法灯の会総会

法灯の会(女性会)総会

敎應寺には、法灯の会という女性会があります。 毎月一回集まって聞法したり、座談会をしたり、 パッチワークしたり、お出かけしたり・・・。 いろいろな活動を通して懇親を深めています。   6月1 …

サイト内検索

お寺の掲示板

2022年12 月のことば

【今月のことば 2022年12月】 

 この一年、本当に罪を犯さずには

  生きられない私でございました

         池田勇諦氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2022年12月
12月31日(土) (中止)     
除夜の鐘(中止)   
1月1日(日) 午前10時  
修正会(新年のおつとめ)   
1月15日(日) (中止)  
法灯の会 新年会(中止)  
2月1日(水) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会