お寺からのお知らせ 住職つれづれ

今月のことば 2021年11月

投稿日:

【今月のことば 2021年11月】

今月のことば 2021年11月

入寺して間もなく、毎月の定例法話を始めました。

「親鸞聖人のご生涯を学びましょう」と意気込む私のつたない話を、当時の婦人会(現 法灯の会)の皆さまが優しいまなざしで聞いてくださいました。

 

そのころによく読んでいた寺川先生の本を、先日読み返していました。

縁あって入寺させていただき、初めて会う人ばかりの中、

この情熱的な先生の文章に奮い立ち、鼻息荒く、しかし見事に空回りしていた当時の自分を思い出すと同時に、

空回りしているところは、今もあまり変わっていないなあと恥ずかしくなりました。

 

 

先月はコロナが少し落ち着いて報恩講も無事お勤めできました。

ほっとしている間に、気が付けば11月。

今年もあと2か月、一日一日を大切に過ごしたいと思います。

今月のことば 2021年11月

今月のことば 2021年11月

-お寺からのお知らせ, 住職つれづれ
-, ,

執筆者:

関連記事

今月のことば 2020年2月 ホワイトボード

今月のことば 2020年2月

【今月のことば 2020年2月】 【今月のことば 2020年2月】   善いところも悪いところも全部自分自身 全部仏様にいただいたもの 延塚知道氏     たまたま大谷大学で、親鸞 …

2019年2月11日 ジェシー逅盟 いのちを考える ~いのちはだれのものか~

いのちを考える~いのちはだれのものか~

いのちを考える~いのちはだれのものか~ 2月11日(月)午後2時~(午後3時30分頃 終了予定) 【内 容】 おつとめ(正信偈) ジェシーさんのおはなし 尺八の演奏 【場 所】 教應寺 本堂 【参加費 …

今月のことば 2020年9月 ホワイトボード

今月のことば 2020年9月

【教應寺 今月のことば 2020年9月】   今私たちに必要なのは、 自らの中にある様々な闇に気づいていくということ 酒井義一氏       病に対して怖れを感 …

サランラップを握りしめ、よろこびをかみしめる。

ラジオ体操とサランラップと私

【ラジオ体操とサランラップと私】 夏休みに入り、教應寺横の空き地にて、7月21日~31日までラジオ体操が行われました。 私(住職)も、小学生の娘と一緒に参加。毎年、何日か行けない日があるのですが、 今 …

今月のことば 2020年3月  ホワイトボード

今月のことば 2020年3月

【今月のことば 2020年3月】   縁(えん)に生き縁に死する 親鸞聖人     親鸞(しんらん)聖人(しょうにん)は「死ぬ」ということを、「娑婆(しゃば)の縁(えん) …

サイト内検索

お寺の掲示板

2022年12 月のことば

【今月のことば 2022年12月】 

 この一年、本当に罪を犯さずには

  生きられない私でございました

         池田勇諦氏

行事とお知らせ

お寺の行事 2022年12月
12月31日(土) (中止)     
除夜の鐘(中止)   
1月1日(日) 午前10時  
修正会(新年のおつとめ)   
1月15日(日) (中止)  
法灯の会 新年会(中止)  
2月1日(水) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会