お寺からのお知らせ 住職つれづれ

今月のことば 2021年11月

投稿日:

【今月のことば 2021年11月】

今月のことば 2021年11月

入寺して間もなく、毎月の定例法話を始めました。

「親鸞聖人のご生涯を学びましょう」と意気込む私のつたない話を、当時の婦人会(現 法灯の会)の皆さまが優しいまなざしで聞いてくださいました。

 

そのころによく読んでいた寺川先生の本を、先日読み返していました。

縁あって入寺させていただき、初めて会う人ばかりの中、

この情熱的な先生の文章に奮い立ち、鼻息荒く、しかし見事に空回りしていた当時の自分を思い出すと同時に、

空回りしているところは、今もあまり変わっていないなあと恥ずかしくなりました。

 

 

先月はコロナが少し落ち着いて報恩講も無事お勤めできました。

ほっとしている間に、気が付けば11月。

今年もあと2か月、一日一日を大切に過ごしたいと思います。

今月のことば 2021年11月

今月のことば 2021年11月

-お寺からのお知らせ, 住職つれづれ
-, ,

執筆者:

関連記事

今月のことば 2019 年10 月 ホワイトボード

【今月のことば 2019年10月】

【今月のことば 2019年10月】 教應寺では、10月に報恩講をお迎えいたします。   「おみがき」で、お仏具はすべてピカピカ。 境内は大掃除。本堂や鐘楼門、梵鐘や親鸞聖人尊像も、 ご門徒の …

今月のことば 2020年5月  ホワイトボード

今月のことば 2020年5月

【今月のことば 2020年5月】   息が詰まるような毎日。 「よーし!がんばるぞ」と思う日もあれば、緊張感が途切れてしまう日もある。 でも、こんな時だからこそ見えるもの、聞こえるものがある …

今月のことば 2018年6月 掲示板

2018年6月 今月のことば

今月のことば 2018年6月は、手塚治虫氏の『ブッダ』第9巻からです。 手塚治虫氏の『ブッダ』より   関連

2019 報恩講案内①

2019年 報恩講ご案内

真宗大谷派 教應寺 報恩講 10月13日(日)午後2時 10月13日(日)午後7時 10月14日(月)午後2時 教應寺 本堂にて   親鸞聖人からの贈り物を確かめる、 真宗門徒にとって最も大 …

2020年 秋季彼岸会のご案内

秋季彼岸会のご案内

残暑厳しい日々が続いております。 しかし、毎月1日朝6時からお勤めしている 「おはよう!おあさじの会」にお参りくださったご門徒さんが、 「こうろぎの声がよく聞こえるようになりましたね」とおっしゃってく …

サイト内検索

お寺の掲示板

2021年12 月のことば

【今月のことば 2021年12月】

なにものにも左右されることのない

尊厳なる生命に目覚めるとき、

人間は解放されるのです。

「御堂叢書」の願い

 

行事とお知らせ

お寺の行事 2021年11月
12月1日(水) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会
12月15日(水) 午後2時~  
法灯の会 自灯の会 合同聞法会 
12月31日(金) 午後11時~  
除夜の鐘  
1月1日(土) 午前0時~  
修正会(新年のおつとめ)  
2月1日(火) 午前6時〜 
おはよう おあさじの会